2017年4月21日金曜日

イミグレでのサイン

先日、在留許可延長の為にウチの近くにあるイミグレに向かいました。

自分がやるのは写真撮影されて指紋取られてサイン書かされるだけ。

サクサクいけば10分もあれば終わる作業です。

この日もイミグレの営業開始する8時よりも早くに到着し、ぼんやり待ってました。

前回は8時の営業開始と同時にキビキビと作業が始まり「インドネシアも変わったなぁ」と関心していたのですが、この日は時間になっても何も始まらずゆーっくりしてました。

やっぱりインドネシアだな。。

さて、始まりも遅ければ先客もやたら時間がかかっており30分くらいして漸く自分の番になりました。

ニッコリ笑顔で写真撮影し、指紋採取もサクサクと登録が行きます。

。。。隣では妻の担当係員がパソコン立ち上げに四苦八苦しておりますが。。。

それを横目にサインを書かされます。

これが難しい。

ペンタブでサインを書くのですが、まず一発オッケーとはなりません。

漢字サインの特性でしょうか、字が崩壊するのです。

この日は担当係員がいい人でした。

画面をこちらに向けてくれ、画面上のポインタを見ながらペンをゆっくり動かしますと、まぁまぁ綺麗にサインできました。

隣では妻の担当係員がパソコン立ち上げに苦労してます。。

どんだけ時間かかっとんねん!

結局、別のパソコンで妻も同じ作業となりました。

以前、「イマジネーションして書くんや」と言われながら何度も苦労して書いたサインも何とか終わらせ、あれは字数の多い人ほど無理だわ。。。と思ったのでした。

その奥では次の番の欧米人がサインしてましたが、彼もサインに苦しんでました。

どうやら欧米系のミミズが這ったようなサインもペンタブでは難しいみたい。

昔みたいに書類に直接サインにしてほしい。。。

ところで、戻ってきたパスポートを見ると、またリエントリー期限のハンコ(と日付記入)が復活してました。

去年はITAS ONLINEとしかなかったのに。

KITASカードが廃止となり、再入国期限を空港入管で直接確認できなくなったからでしょうね。(簡単に偽造できそうな紙っペラのコピーしかないんだもの)

この辺がコロコロ変わるのも、やっぱりインドネシアだなぁ。。。



↓↓↓クリックお願いします↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ

2017年4月16日日曜日

PontianakといえばKopi Asian

むかーしむかし、このブログでも紹介したことのあるお店ですが。。。

西カリマンタンの州都、Pontianakに行くと欠かせないのがこのKopi Asianというお店。

まぁ簡単に言うと、上半身裸のオッサンがやたら濃いコーヒーを淹れてくれるお店。


もっと言うと、近隣のお店の食べ物もそこにいれば持って来てもらうことができる。

更に言うと、お土産コーヒーも1kg袋で買える、そのアロマたるや最高峰なお店。

え、Pontianakでコーヒー?聞いたことないけど?という方も多いでしょう。

Minyak Sawitに比べると規模から何から全然劣りますけど、コーヒーは西カリマンタンの主要農産物のひとつですよ。

ジャカルタの街中のスーパーとかで売られているコーヒー豆って、Lampung, Aceh, Papua, Torajaなどなどのド定番だけですけど、ホンマに美味いコーヒーはそんな全土に行きわたりません。

知る人ぞ知る、というところです。


↓↓↓クリックお願いします↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ

2017年4月15日土曜日

Webチェックインできなかったので。。

前回のWebチェックインできない騒動ですが、結局翌朝気合いで3時台に起きて家を出て空港へと向かいました。

寝る前にGaruda Indonesiaにはこのように一言物申しておきました。


まぁお返事には期待しておりませんでしたが。。。

折角のWebチェックインもこれじゃ使えん・・・何とかせぇよと思うもんですが。


結局、待合も斯様、外は真っ暗な中飛行機の出発を待つわけです。

いやチェックインやっていなくても結局空の暗いうちに空港におらねばならなかったのですが、それでも10分15分もう少しゆっくりできていたかと思うと。。。

眠い中飛行機に乗り込み、その後目的地までほぼ夢の中となったのでした。

↓↓↓クリックお願いします↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ

2017年4月9日日曜日

Webチェックイン

また週明けから地方出張となります。

やたら早い時間の飛行機しかないため仕方なく明日は(恐らく)過去最も早い出勤時刻をとることとなりました。

これから寝ても寝足りないくらい。

さて、そんな朝早い便なのでWebで事前チェックインしておこうと思い、ページを開いてチェックイン画面を出しました。

が、出来ません。

同行スタッフの1人が既に自分の分だけチェックインし終わって居て、何故か残りの人は未チェックインのまま先に進めません。

てゆーかなんで同じ番号でブッキングされてるのか理解不能。

家族じゃないんだし分けろよ、と。

ガルーダも複数人のチェックインが分散して行われてもいいようにシステム何とかしたってよと。

お陰様で明日の朝は相当早起きして空港に行かなくては、遅れられなくなりました。

幸いは預け荷物はない事。

ホンマ、かなわん。。。

とりあえず、何時ものようにガルーダに対しフザケンナとツイッターで文句を入れておきました。

ま、日曜夜だし忘れた頃に返事が来るでしょう。(無視されたら悲しい。。)
↓↓↓クリックお願いします↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ

2017年4月5日水曜日

忘れてたけどコメその後

ひであき(コメの名前)の被害の傷が癒えぬままその週末、タンゲランBSDのイオンモールにあるジャスコに行ったら輝が山盛りでした。

そしてジャカルタ市内に戻り、パパイヤに寄ったら、やっぱり輝が山盛りでした。。。

コメの無くなるタイミングが微妙にズレたせいで余計な出費が。。。

ひであき(コメ)代があればイオンモールの4階でアイス食えたのに。。

と、いうわけで無事に買えた輝は新米だったようで、非常にみずみずしい味わいです。

我が家の食卓に平穏が訪れました。


嬉しさのあまりホームベーカリーで大量にパン作りをした先週末です。


↓↓↓クリックお願いします↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ

2017年3月25日土曜日

報じられないことへの不信感

先週、ひとりの邦人の訃報がジャカルタから発信されました。

JKT48劇場の支配人とのこと。

その訃報はJKT48メンバー、およびOGの仲川遥香さんのSNS投稿からにわかに広がり、JKT48ファンの邦人の間でも話題となり、ゆくゆく一般のジャカルタ在留邦人の間にも広がってきてます。

その間、インドネシアのローカルメディアはこぞって当日のうちに当該訃報を(記事の大小こそあれ)報じました。

さて、翻り在ジャカルタナンバーワン日本語メディア、じゃかるた新聞。

本日現在本訃報には一切触れてない模様です。

また、Daily NNAなどの他ローカル日本語メディアもまた、取り上げていません。

何ででしょうねぇ。

日本では東スポやオリコンスタイルなどがネットニュースで取り上げてますし、元JKT48日本人メンバーのコメントも載せてます。

決して大手一般紙が報じてるわけではないけど、報じてますね。

さらにいえば、このJKT48劇場支配人は、もちろんドコカの日系企業に所属されてる方であり、48系ってことは、バックにいるのはあの企業ですよね。

その企業名を挙げてる報道も有りますが、なぜか日本のスポーツ紙は企業名は伏せてますね。

おかしいですよね、その企業の労働問題って数ヶ月前散々報じられていて、マスメディアからしたら格好のネタじゃないですか。

喜んで報じてるでしょ、普通ならば。

なんで報じないのかな?

テレビをはじめ大手メディアの皆さん、とても食いつきたいネタだと思うんですよ。

けど、在ジャカルタ日本語メディアをはじめとして何処も報じない。

そんな報道、御遺族が望むのか、と疑問を呈しても、そんなん他の報道ではそこまで考慮してないよね、と。

そりゃそーだ。

では、誰が望んでない?

それに従った?

何故?

普段は鋭い刃のペンを振りかざしながら何故今はペンを振らない?

憶測が憶測を呼び疑心暗鬼になりますよね。

ならば、それに対して義を示そうと言うならば、細い声を束ねて太い綱にするしかないのかもしれない。

同じ時代にこの地で共に奮闘した同胞の死に、存じ上げぬ方なれど悼みいります。

RIP...


↓↓↓クリックお願いします↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ

2017年3月22日水曜日

不味い米

ジャカルタの日本人様向けコメにおける大正義、「輝」が現在絶賛大欠品してます。

毎年何度か大欠品を起こすのは生産管理のなってなさなのか需給のアンバランスなのかわかりませんが、兎に角我が家にあった「輝」の在庫もついに尽き、仕方なく別のコメを探し求めることとなりました。

そこで、お値段もそこそこ手頃で最近日本食スーパーや外国人・富裕層向けメガストアで見かけていたこのコメを買いました。


結論、食えたもんじゃねぇ!!

ローカル米の方が何億倍もマシ。

なんやこの臭く、不味く、腐ったような食感と、極め付けは口の中でエグミが延々と残る感じ。

2食で廃棄決定!

どーしてくれるんですか!?販売店さん?そしてオイコラ製造者ァァァ!

何処の腐った水で農薬ガンガン使って作ってるのでしょうか。


日本食スーパー殿に言いたい。

店頭にモノ並べる前に自分で試食してから並べとるかと。

コメ不足の度に見たことないような怪しいコメが店頭に並んでるけど、それはマトモなコメなんか?ちゃんと毒味したか?マトモな生産証明あるんか?

現地人スタッフじゃない、(現地の味に毒されてない)日本人スタッフがちゃんと確認して日本人様に安心して食べてもらえるよう1万人の台所機能としてちゃんとやっとるんかと。

今度お客様の声コーナーに書いておこうかな。(たぶん面倒だから書かない。)


この商品名についても言いたいことあるんだけど、ここには書きません。

この名前を見た時点でピンとくるべきであった。。。



↓↓↓クリックお願いします↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ

2017年3月21日火曜日

うな兆 - Plaza Senayan, Jakarta

Plaza Senayanの日本人的2階にあるうなぎのお店。



うなぎのお店というだけあり、お値段はなかなかのもの。



まぁ、安上がりに1匹分でいきます。

なかなか待ちまくった後、漸く出てきました。


店員の段取りは、かなり残念でしたが、とりあえず食べます。


うーむ、なかなか脂の乗り過ぎてるうなぎさんですね。。


お吸い物は、ぼちぼち。

しかし、これはまぁお値段もあるしなかなか普段食べることは出来ませんね。。。

誰か奢ってくれるなら来てもいいかな、というレベルのお店でした。


↓↓↓クリックお願いします↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ

2017年3月20日月曜日

大雨のゴルフ

この前の週末は、久しぶりにスントゥール方面でのゴルフでした。

朝早くから車に乗り込みスントゥールに向かうも、途中大雨に降られたり、どうも雲行きがあやしかったのです。

しかし、その前の週末はピッカーンと晴れてましたし、もう大分雨も減っていたのでそろそろ乾季かなぁと思いながらのゴルフでしたが。。。

結論、ハーフ周り終わるまでに大雨に降られ、後半出る前にどーしようもない大雨、先に待っていたローカルの人たちを飛ばして無理矢理プレーしようとしましたが、ゴルフ場スタッフからNOサインが示されてしまいました。

びしょ濡れのまま仕方なく食事をして時間つぶし、周りがプレーを諦める中粘り勝ちで雨が弱くなったところでプレー再開しました。

しかし、体が冷えてしまい全く動きません。

打つ度にブルブル震えながら「なんで俺こんなに寒い目に遭いながらゴルフしてんだろう」と思いました。。

もちろん、そんなわけでそれ以前も絶不調だったこともありスコアはめっちゃ悪い。。。

あったかいお風呂があればザブーンと温もることもできたのですが、シャワーしかないので体力下がったまま。。。

帰宅後の布団が一番の温もりでした。



↓↓↓クリックお願いします↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ

2017年3月9日木曜日

フライオーバーを走りました

カサブランカのフライオーバーが出来上がったのは2012年12月30日の事でした。



その日からこのフライオーバーが大渋滞することほぼ隔日。



で、今も夜になるとたまーに数珠つなぎの大渋滞が発生しています。



その下を走る道は大して混んでないのに。。。これが渋滞解消策になっているのかどうか、ジャカルタに来た頃には既にこの建設工事で大渋滞していたのでモトとの比較ができません。



さて、この日は市内での用事をして、珍しくこのフライオーバーを通る順路だったので、昼間にフライオーバーを走っている様子を撮影してみました。







このフライオーバーに入るところが摩天楼の大都会の中に入るような感じで大好きです。



ここはジャカルタの中でも大都会の部類、けど、少し目線を横に逸らすと一般住宅が並んでいるようなエリアで最高級と庶民生活の混在するエリアです。



残念ながら、このような素晴らしいフライオーバーもジャカルタの適当な仕事でボッコボコでカメラが跳ねまくってます。


↓↓↓クリックお願いします↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ

2017年3月6日月曜日

日本旅行フェア

この週末にKota Kasablankaで日本旅行フェアがありました。

ジャカルタではしょっちゅうクレジットカード会社主催の旅行フェアが多数開催されており何も人だらけです。

そんだけ景気が良いのでしょうね。

僕も断食明け休暇に向け安いチケットが取れないか旅行フェア商品を事前に調べてたのですが、生憎予定していた日程はBlackout dayですと言われてしまい格安での帰国はならず。

かといって普通の日にそうそう気軽に休めるわけでもないしなぁ。。。

とはいえ、何か良いネタないかと混雑の中旅行フェアを見てきました。

BNIカードで5jtせずに往復航空券が買える事を前面に出してるブースや、北海道ツアー4日間2jt台というブースなどなど目移りしてしまいます。


上から見ても人の多さがわかりますね。

尚、これ、4会場のうちのひとつです。

別の場所ではこんなブースがありました。

東京ディズニーランド

インドネシア語版るるぶ

全ての信州の交通の生みの親、アルピコグループ!

この一角ではアルピコグループが一番流行ってましたね。

今年も訪日インドネシア人が多くなる1年となりそうです。



↓↓↓クリックお願いします↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ

2017年3月5日日曜日

インドネシア版iTunes Musicでダウンロード

ついに日本でもX Japanのドキュメンタリー映画、We are Xが公開となりました。

それに合わせてNHKのSONGSでもXの特集が組まれており、全力でイヤッホォォォとかじりついて見ていたのでした。

日本時間今朝早くには英国ウェンブリーでもライブをやった模様で、その宣伝も含めて、といったところでしょう。

さて、NHKのSONGSを見ていたら新曲のLa Venusが気になってしまいiTunesを開いてました。

X Japanの新譜、We are Xのサントラを見つけました。


1曲250円、アルバム1枚で2,500円はなかなか高い。。

と、思い出したのがインドネシア版のiTunesの存在。

早速アクセスすると、この通り。

たった65,000ルピアでアルバム1枚ですよ。今のレート(117ルピア=1円)なら555円。

ジャケ写の違いは日本版と海外版の違いですが、中身は多分同じ筈。

もちろんこっちからダウンロードしました。


インドネシアのクレジットカードを持っていれば此方のアカウント作れたのでとってもオススメ。

こういうのを見るとつくづく日本の某著作権団体による暴利を感じ、嫌になりますね。



↓↓↓クリックお願いします↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ

2017年2月28日火曜日

ドリアン食べまくる夜

2週間以上も前、スラウェシ島のMakassarに行った時のこと。

夜、イベントが無事に終わりそのまま打ち上げという雰囲気になって行った先。


壁に、床に並ぶドリアンたち。


あぁドリアン、めっちゃドリアンだらけ。

で、こうなるわけですよね。




味、香りは何とも芳醇かつ濃厚。。

ついつい多めに食べてしまいました。

とても美味しかったのですが、手についたドリアンの芳香は3日間消えませんでした。。。


↓↓↓クリックお願いします↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ

2017年2月26日日曜日

新札ゲット!

昨日のこと、ゴルフ前に買い物をしにIndomaretに寄りました。

そこでチョコチョコと買い物をしてお会計。

んで、お釣りを貰った際にきました!


新デザインの50000ルピアです。

ただ、僕にはわかりません、この新しいお札がホンマモンなんかニセモンなんか。。。



↓↓↓クリックお願いします↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ

2017年2月13日月曜日

メダンのクアラナム空港、すごい!

4年ぶりに北スマトラのメダンへと行って来ました。

最後に行った時はまだ街中のボロニア空港がメダンの玄関であり、インドネシア5本の指に入る大都市の玄関口としては非常に小さな空港でした。

その少し後、メダンから1時間ほどの距離に新たにクアラナム空港が出来たのです。

このクアラナム空港、なんとメダンと空港を結ぶ空港鉄道が走っているのです!

すごい!ジャカルタでもまだ空港鉄道出来てないのに。(只今ぼちぼちと建設中。。)

空港内もとっても綺麗でした。



これがチェックインエリアです。

なんてオシャレ!

そして制限エリアへの入り口(逆光)

国内線も国際線もここで手荷物検査を受けます。

手荷物検査を受けるには、航空券のバーコードをセンサーにかざして手荷物検査エリアに入ります。

こんなところが自動化されていることにも感激!

手荷物検査後はすぐに待合室エリアです。


チャプゴメ前だったので、まだ旧正月な飾り付けでした。

この日の搭乗ゲートはこちらでした。


まだまだ「なんでやねん」とツッコミたい部分もありましたが、なかなか素晴らしい作りだったように思います。

建設中の空港アクセス高速道路がメダン市内まで通じれば更に便利になるでしょう。
↓↓↓クリックお願いします↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ

2017年2月11日土曜日

グリコのアイス

投資調整庁が日本のアイスクリーム会社がインドネシア進出を考えている、という報道があったのはいつのことだっけ??

それが漸く世に出初めておりまして、とりあえず、1月末の時点で日本の食材といえばパパイヤには既にありました。




最初、新しい冷凍庫入ってるなぁ、アイスかぁ、なんかパッケージが日本のパクリっぽいなぁと思ってて、よく見たらこれグリコやん!となったわけです。

地場食品大手のWingsグループとの合弁での発売となっています。

さて、こちら、早速買って食べてみました。



たとえば抹茶アイス。

外の抹茶コーティングはなかなかのもの。

中のアイスは、今時というより懐かしい味わいでした。

最中もありまして、こちらは残念ながら皮がパリッとしたコンビニのジャンボモナカを期待して食べると、その水準には至らず。

ですが、十分美味しかったです。

インドネシアの最強アイス、マグナムにどこまで対抗できるのか楽しみです。


↓↓↓クリックお願いします↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ

2017年2月8日水曜日

天麩羅 - Plaza Senayan, Jakarta

お昼時、Plaza Senayanにあるうめな鳥に行くと、改装中のためうめな鳥メニュー提供できませんとの貼り紙。

しかし、かわりに出ていたメニューは、謎のベールに包まれていたうめな鳥の横の高級店、天麩羅メニュー(と思われる)。

興味を持って見ると、思ったよりも安い。。。

これは、チャンスか!?と思い、初めて天麩羅ゾーンに入りました。


メニュー本の表紙からして落ち着いた高級感。

お値段は高くても30万ルピアくらい。

しかし、朝が遅くそこまで空腹でなかった為、軽めのメニューを選択しました。

天麩羅蕎麦。

むしろ〆メニューの天茶でもええんちゃうかとおもったくらいでしたが、お蕎麦にしときました。

待ってる間に店内を写してみました。

とっても落ち着いた雰囲気です。

そうこうしているうちに、やって来ました!

うおおお、まさかのエビちゃん3本!

これで、12万ルピア程度!?マジで!?

お蕎麦はお汁少なめだったのが少し気になりましたが、天麩羅すごい。

お味の方は、天ぷらってこんなにサクサク揚がるもんなの!?みたいな感じ。

エビちゃんもプリップリだし。

こんだけエビ天あれば、もぉお腹もいっぱいです。

ご馳走様でした。

また、(夜は高そうだから昼に)行きます!




↓↓↓クリックお願いします↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ

2017年2月5日日曜日

Expatriate - Kelapa Gading, Jakarta

Kelapa Gadingの奥の奥にこんなオシャレなお店があるなんて、初めて知りました。


まず外観からしてオシャレな雰囲気を醸し出してます。

そして店内に入ると、そこは甘い甘い空間でした。

カップルだらけ!

どいつもこいつも横並びでゴロゴロニャーゴな感じでラブラブ雰囲気を出しまくりやがって!

こっちは空気ぶち壊すほどのおっちゃんらの楽しい飲み会やで。


こんなオシャレな内装も関係なく、高級ビールで乾杯!!

そして舌鼓を打つ料理たち。
ピザは高級ビールと一緒に頼むと少し安くなりました。

あまりにも美味しいので後半は更に高級なチーズのおつまみ。

チーズはもちろんのことピスタチオとかブドウも美味しかったです。

ヤバイよヤバイよー、お会計高いよー、と思いましたが意外とひとり30万ルピアで済みました。

まぁ、そんなに飲まず食べず、話メインの会でしたもんね。

あまりにも我々が煩かったからか、周りのカップルはいつの間にやら。。。

お土産にチョコレートを買った人によると、そのチョコレートもかなりの絶品だったみたいです。

ジャカルタでバレンタインチョコレートを探している皆さん、自分用の美味しいチョコレートを探している皆さん、Kelapa Gadingです、ちょっと足を伸ばして行ってみませんか?


↓↓↓クリックお願いします↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ

2017年2月4日土曜日

Mega Kuningan - 某店

ジャカルタに来て5年半、まさか未だにこんなクオリティの店があったとは、驚愕です。


店内の風景はぼちぼち。

けど客がいない。

そしてやって来た食べ物。
フライドポテト

そして奥に目玉焼き。

目玉焼きの下には。。。
ハンバーグ!

ジャスティスでしょう!これ!

もうひとつ来ました。
カルボナーラ!
これもジャスティスなメニューでしょう。


でもね、でもね、あのさぁ。。。。

高い金額で生ゴミ食わせとんのかこの店は!?

ハンバーグ、ゴムのような食感と肉の旨みも何も感じない謎の黒い物体。

パスタ、ブヨンブヨンな無駄にガーリック味。

そしてニンジン、ガーリック味しかしないこの口の中をガーリックに陥れるテロリスト!!

お店の名前はぁ、Windowsがエラーした時に出るような名前です!

次回、お口直しを書きます。


↓↓↓クリックお願いします↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ インドネシア情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ ジャカルタ情報へ